Mw)_/i)oK3:"A0R)~x?Y|UAxad>JK'); define('LOGGED_IN_KEY', 'LSw+kTLmqmUTwMmRHA7#$H8:+v,V)J~.9}>0FAw.nM9^bEA=n,%MpB)S91jY0_#p'); define('NONCE_KEY', '^20N^aW/8">rQqTnl{ZK0c{Vl5oZ5k,x)#-,wEK#wc5;-!?!p'); define('LOGGED_IN_SALT', 'Q8w7rUy-N(6-!I3n{0;Ph1/DvrJytjnJ2/"i0MRC}S,4U+|0,*gvnp8}^{z_=Bf{'); define('NONCE_SALT', '{2%rzQa2$#W(>YWY{(mfqUH{sR_?,}K:(0^2OU1#mBK+DBEMgA0ZkmO*Da(-y0M9'); /**#@-*/ /** * WordPress データベーステーブルの接頭辞 * * それぞれにユニーク (一意) な接頭辞を与えることで一つのデータベースに複数の WordPress を * インストールすることができます。半角英数字と下線のみを使用してください。 */ $table_prefix = 'wp_'; /** * ローカル言語 - このパッケージでは初期値として 'ja' (日本語 UTF-8) が設定されています。 * * WordPress のローカル言語を設定します。設定した言語に対応する MO ファイルが * wp-content/languages にインストールされている必要があります。例えば de_DE.mo を * wp-content/languages にインストールし WPLANG を 'de_DE' に設定することでドイツ語がサポートされます。 */ define('WPLANG', 'ja'); /** * 開発者へ: WordPress デバッグモード * * この値を true にすると、開発中に注意 (notice) を表示します。 * テーマおよびプラグインの開発者には、その開発環境においてこの WP_DEBUG を使用することを強く推奨します。 */ define('WP_DEBUG', false); /* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。 */ /** Absolute path to the WordPress directory. */ if ( !defined('ABSPATH') ) define('ABSPATH', dirname(__FILE__) . '/'); /** Sets up WordPress vars and included files. */ require_once(ABSPATH . 'wp-settings.php');